岡山市議会議員 無所属・市民派 会派「市民ネット」所属

民生委員と個人情報

民生委員さんから、こういうお話をお聞きしました。
6月末、高齢のお一人暮らしの方が救急車で運ばれました。
「どこの病院に運んだのか」と、救急隊員に民生委員として尋ねたが、教えてくれなかった。都会に暮らす息子さんに運ばれた病院をつたえることができなかった。岡山市の対応に合点がいかない。
調べました。
消防局長にこのことについて尋ねました。消防局長は「意識があるときはもちろん本人に聞くが、意識がないときには、個人情報は他人に漏らせない。消防が言ったために様々なトラブルが起きているのが現状だ。個人情報については漏らさないように、指示している。町内会長には言えないが、民生委員には伝えた方がいいと思う。民生委員の証明書が欲しいー民生委員をかたる被害も出ているので、民生委員の証明書を提示してほしい。」とのことでした。
民生委員の担当である福祉援護課に尋ねると「民生委員には国からの委嘱状と顔写真入りの身分証を渡している。民生委員としての活動の時には身に付けるようにお願いしている。民生委員児童委員証には、市長印があり、期日も明記している。」とのお話です。
再度、消防局長に伝えると「民生委児童委員証を提示してもらえるなら、搬送先を示して良いと私から指示を出す。」というお話になりました。
民生委員さんにはお世話になりますが、高齢者のお一人暮らしや高齢者だけの世帯がどんどん増えています。どうぞよろしくお願いします。 2018/08/07